有田焼・波佐見焼・みかわち焼の伝統を受継ぐ器、業務用食器から一般食器を扱う尾崎陶器

ごあいさつ

明治10年創業以来、器は食生活を豊かに彩る大切な役割を果たすと考え、窯元とのタイアップによるオリジナル商品の開発をはじめ、
家庭用から業務用まで幅広い分野で、常に新しい提案を行ってまいりました。伝統の技法を活かし、時代にあったものづくりを行い、
この地域の陶磁器の魅力を全世界に伝えることが、美しく豊かな食生活を生み出す源になると考えております。より地域に愛され、社
会にお役に立つ企業を目指し、今後ともより一層、お客様に喜ばれ愛される器をお届けてまいります。

代表取締役社長 尾崎 英子